初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

保険

生命保険の見直しをする際のポイントは?!⑥ 生命保険の見直しは、誰に相談すべき?

「誰に生命保険の見直しをお願いすべきか?!」 生命保険の見直しをするとして、誰にすべきか? 一般的には、次の4択になると思います。 ①自分で行う(誰にも相談しない) (向いている人) ・生命保険に関する知識がある方・向学心のある方 ・生命保険会社…

生命保険の見直しをする際のポイントは?!⑤ 新規の生命保険に入り直して保険料を削減しましょう!

「生命保険4つの見直しポイント」 ①生命保険以外から、受けられる保障はないか? ②保障内容がカブっていないか? ③不必要な特約がついていないか? ④新規の生命保険に加入する 「④新規の生命保険に加入する」 現在、加入している生命保険を解約して、新たに…

生命保険の見直しをする際のポイントは?!④ 不必要な特約を外して保険料を削減しましょう!

「生命保険4つの見直しポイント」 ①生命保険以外から、受けられる保障はないか? ②保障内容がカブっていないか? ③不必要な特約がついていないか? ④新規の生命保険に加入する 「③不必要な特約がついていないか?」 最近の生命保険商品は内容が複雑です。 …

生命保険の見直しをする際のポイントは?!③ 団体信用生命保険は有効・保障内容のカブりを確認しましょう!

「住宅ローンの団体信用生命保険はどうなっているの?!」 一般的には、住宅を購入する際に、住宅ローンに「団体信用生命保険」に加入させられます。 「団体信用生命保険」とは、契約者が死亡すると、残りの住宅ローンの支払いが免除されるものです。 最近で…

生命保険の見直しをする際のポイントは?!② 遺族基礎年金・遺族厚生年金は保障内容充実の商品!!

「生命保険に加入するタイミング・きっかけ? 保障額と保険料のバランス?!」 結婚や出産を機に、高額な生命保険に入る方も多いようですが、本当に必要なのでしょうか? 就職を機に、高額な生命保険に加入する若い方などは、個人的には「え?!」という感想…

ミニ保険・mini保険(少額短期保険)は種類が豊富なので、まだまだあったユニーク保険!

「ミニ保険とは?」 おさらいです。 ミニ保険とは、正式には「少額短期保険」と言います。 内容は、少額で短期間(1~2年間)の保険です。 種類も豊富で、シンプル・ニッチなものが多いですね。 「ミニ保険のデメリット」 通常の生命保険会社・損害保険会社…

ミニ保険(少額短期保険)が想像以上に凄い! 内容・種類はユニーク!  

「ミニ保険とは?」 ミニ保険とは、正式には「少額短期保険」と言います。 内容は、少額で短期間(1~2年間)の保険です。 そのままです!! 種類も豊富で、シンプル・ニッチなものが多いですね。 ぼくは、「保険不要論者」なのですが、個人賠償責任保険と、…

安い・お得な個人賠償責任保険活用法 自転車事故にも適用 火災保険・クレジットカード付帯もあり

「個人賠償責任保険とは?」 ファイナンシャルプランナーでありながら、なるべく「保険」には入らない方がいい!というスタンスのぼくですが、例外の1つが、この「個人賠償責任保険」です。 これは、かなりのオススメです。 内容ですが、 簡単に言いますと…

ゴルファー保険 1日だけからホールインワンまで

「ゴルファー保険は入るべき?!」 いよいよ春ですね~ WBCだ! Jリーグだ! ワールドカップ予選だ!! いやいや、ゴルフだ!! という方もたくさんいらっしゃるのでは?! このような、ニッチ・特化型保険は、保険料も安いですし、万一のリスクが大きい…

週末ドライバーにおススメの自動車保険は「ワンコイン保険」!!

「保険は、車に乗る時だけにして節約しましょう!」 車に乗るのは週末だけ! 親や友人に借りて乗るだけ! めったに乗らない! という方は、保険は、乗るときだけかけましょう。 東京海上日動火災から出ている「ちょいのり保険」がおススメです。 「ちょいの…

「自動車保険」を正しく理解しましょう!

「自賠責保険とは?!」 自動車保険は、 強制加入:自賠責保険 任意加入:任意保険 となります。 「自賠責保険」の内容ですが、 適用されるのは、 ・他人を死亡・けがをさせたケース です。 「物損」は、適用されません。 また、自分(運転者)自身のケガも…

痴漢に間違われたら、どうすべき?! 弁護士費用の保険もある

「痴漢の逃走映像は衝撃的!!」 3月14日の朝、埼京線の車内で、痴漢をしたと疑われた40代の男が、線路に降り、逃走した映像は、衝撃的でしたね!! 「どんな犯罪になるのか?」 東京都迷惑防止条例・強制わいせつ罪として、処罰される可能性があります。 特…