読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

端株優待 ワンコイン投資?! 1株でも優待がもらえる一覧(2017年)

「1株だけ保有していれば、株主優待がもらえるお得な株!」 本来、株主優待を受けるには、単元株(100株とか1000株)が設定されているケースが多数派です。 そんな中、1株保有しているだけで、株主優待がもらえるという、サービス満点の会社があるのです! …

株主優待をタダ取りする必殺ワザ!! それが「クロス取引」だ!! 後編

「クロス取引の注意事項」 クロス取引での注意点もあります。 ①信用口座の開設が必要 空売りをするためには「信用取引」の開設が必要です。 そして、担保用の代用有価証券・現金が必要となります。 ②クロス取引ができない銘柄がある 「クロス取引」ができる…

株主優待をタダ取りする必殺ワザ!! それが「クロス取引」だ!! 前編

「クロス取引とは?!」 「現物買い」+「信用売り」を同時にすることです。 この「クロス取引」をすれば、権利落ちでの株価下落のリスクを回避できるという裏ワザなんです。 株主優待狙い投資のリスクが「権利落ち(権利確定日翌日の株価下落のこと)」です…

株式投資のバイブル「会社四季報」をタダで見る方法がある!!

「株式投資のバイブル「会社四季報」をタダで見る!!」 株式投資をする前に、企業の業績・財務状況などを確認したい・・・ そんなときに、利用するのが「会社四季報」です。 全上場企業の業績予想・財務情報などが掲載されています。 「「会社四季報」」だ…

「株主優待」制度を上手に活用して利回りはアップさせましょう!!

「株主優待」の特典内容は確認しましょう」 企業からもらえる、株主への特典である「株主優待」ですが、魅力を感じない?利用しないような特典であることも多々あります。 特典の金額・金銭的価値(利回り)だけで判断せず、まずは、自分の生活の中で、活用…

権利日(権利付き最終日)に、1日だけ株を持って「株主優待」をもらう!!

「株主優待とは?」 企業が自社の株主に与える特典です。 最近は、TVのバラエティー番組での、元将棋棋士の桐谷の活躍などもあり、すっかりメジャーな存在になりましたね。 もらえる「特典」も、割引券・自社製品~クオカード等の金券まで幅広いです。 この…

IPO(新規公開)株投資!! 株式投資に初心者におススメ! 儲けやすくリスクが低い! 後編

「IPO株を買うならこの証券会社だ!?」 IPO株はどこの証券会社でも買えるわけではありません。 割り当てがもらえる「幹事証券会社」になります。 幹事証券会社にも「主幹事証券会社」「平幹事証券会社」の2種類があります。 当然、「主幹事証券会社」の方が…

投資すべかき?!  無計画な投資は危険?! 不向きな人は手を出すな!③

「⑤高年収・たくさん財産を持っているぞ!!」 医者・弁護士・外資系コンサル会社・金融機関勤務で、年収数千万!! 独身・親元・生活は質素! 親は資産家で、財産タップリ!! もう、腹いっぱいでは? このままでも、老後の心配はないかと思います。 本業が…

IPO(新規公開)株投資!! 株式投資に初心者におススメ! 儲けやすくリスクが低い! 前編

「株式投資初心者におススメの投資法!! IPO株とは?!」 未公開株ではありませんよ! あっちは、詐欺です。 IPO株とは、新規公開株・新規上場株のことを言います。 簡単に言いますと、 証券会社に応募→当選→公募価格で払い込み→初値(上場した初日の株価)…

投資すべかき?!  無計画な投資は危険?! 不向きな人は手を出すな!②

「②ローン残高がたくさんある!!」 なにも、浪費によるローンだけではありません。 住宅ローン・学費・奨学金・・・ こういった、ローンが残っている方は、まずは「ローン」の返済を優先しましょう。 投資で儲けて、ローンを返済する!! という思考は、破…

投資すべかき?!  無計画な投資は危険?! 不向きな人は手を出すな!①

「株価も上昇!! 投資熱が過熱中!!」 世の中のトレンドとあえて「逆張り」するのも「投資」です! って、「投資」を勧めてしまいました!! 株価は堅調です!!! マイナス金利で、預金金利は期待できません! 今後も、給料はあがりませんよ! だったら、…

ファンドラップ」とは? メリット・デメリットは?  金融機関のビジネスモデル  後編

「ファンドラップで金融機関は、どう儲ける?!儲けのしくみ」 金融機関にとっては、販売手数料は、1%の減益となります。 しかし、顧客は、追加の販売手数料が負担ないというメリットに魅力を感じてくれれば、他の金融機関へ資金を移動する可能性は低くなり…

ファンドラップ」とは? メリット・デメリットは?  金融機関のビジネスモデル

「ファンドラップ」は、携帯電話ビジネスモデル? 金融業界までも! 最近は、「ファンドラップ」のTVのコマーシャルまで登場していますね。 しかも、誰もが知ってる大手証券会社が、国民的俳優を使ってのコマーシャル さぞかし、儲かるんでしょうね~ このビ…