企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

治験とは??

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170206170003j:plain

 

「治験とはなに?」

最近、よく取り上げられる、「治験」ですが、ぼくは、ほぼ1年に12回ほど、参加しています。

 

昔は、医学部生限定の高額アルバイト!という都市伝説がささやかれていましたが、いまは、普通に、専門の募集サイト等で募集しています。

 

治験というと実験台・人体実験みたいで、怖いイメージがあるかもしれません。

 

一般に治験を募集する場合、すでに、モルモット等での治験は終了して、最終段階みたいな状態で、健康被害の心配は少ないかと思います。

 

「治験では、安全性の説明もあり」

 

治験の説明会では、必ず、想定される副作用とそのパーセンテージが説明さます。

 

万が一、何かあったら、病院・治験の実施主体で、治療等を行う!という説明もあります。

 

ぼくは、10数回ほど、参加していますが、健康被害が起きたことはありません。

 

「治験の薬って、どんなの?」

 

治験の種類も豊富になり、

 

    健康な方を対象として薬

 

    特定の疾患者を対象として薬

 

    健康食品(特ホとか)

 

    美容関係

 

と様々です。

 

健康面に不安がある方は③④とかがいいかもしれません。

 

「治験の日程は?」

 

また、実施される日数や時間帯も、多様なので、ご希望の治験をチョイスできると思います。

ぼくは、もっぱら、土日限定で参加しています。