企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

「治験体験記③  実際の治験ってどんな感じ? 高田馬場にて ビジネスホテル泊 」

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170206170003j:plain

 

「治験 高田馬場にて」

 

次の年に参加した治験が、こちらです。

 

 

「治験概要」

 

行程:1泊2日×4回(中1週間。自宅へ戻る)

 

謝礼:94,000円

 

内容:中性脂肪高めの方を対象とした特ホ飲料

 

交通費:支給なし

 

 

「健康者向けの治験からトクホ系の治験へ転向!!」

 

実は、この頃から「健康者」を対象として治験に連続して不合格・・・

 

理由はいつも「中性脂肪が高めです・・・」(教えてくれないケースもあります)と!

 

ならば!

 

ここは、ウィークポイントを活用できないか?!

 

発想の転換です。

 

あった~!!

 

「○○疾患ありの方!」「○○の数値が○○以上の方!」という募集案件の治験が!

 

見つけました!

 

中性脂肪高めの方を対象とした治験!!

 

これこれ!!

 

ダッシュで、参加申込をし、健康診断を受けてみると・・・

 

やはり「当選」!!

 

久々に治験参加の運びに。

 

 

「治験のスケジュールは、どんな感じ?」

 

個人的な事情ですが、昨年の「結婚」「転職」により、時間が制約されたこともあり、スケジュールは「土日」の1泊2日の治験をチョイスしました。

 

で、待ち合わせ場所の施設に行ってみると・・・

 

年配者ばかり・・・・

 

30代なんて、ほとんどいません・・・・

 

別に、会話したり仲良くするわけではないのでかまわないのですが、いよいよ、「シニア」入りしたのか・・・

 

プロゴルファーが「シニアツアー」に参加し始めるときって、きっと、こんな心境なんだろうな・・・などと思うと、とこみ上げるものが。。。

 

 

「治験の施設はどんな感じ?」

 

今回の治験の目玉は、この宿泊施設なんです!!

 

治験の宿泊施設が、なんと、一般の「ビジネスホテル(シングルルーム)」だった!!

 

これは、すばらしい!!

 

集合場所で用意された食事を済ませ、おおくさと、ビジネスホテルへ民族大移動!

 

20時過ぎにチェックインし、朝7時のチェックアウトまで、完全自由!

 

ただし、もちろん、飲食は禁止!

 

集合場所では、最初に、持ち物検査までされました。

 

 

「治験の内容はどんな感じ?」

 

翌朝、ホテルをチェックアウトすると、、またしても、最初の集合場所である治験実施施設へおじさん・おばさん軍団は、ぞろぞろと民族大移動。

 

治験の内容は、ハンバーグ&バターロールを食べて、紅茶を飲むだけ。

 

ただし、そのハンバーグには、油たっぷりと・・・・

 

なんとか平らげると、あとは、夕方まで控え室で待機し、予定の時間がくると看護師さんからの「採血です!」という声がかかるのを待つというお約束コース。

 

4つの机を「ロ」の字にして4人グループで待機。

 

年配者のため?か、途中から話しかけられ、しばし雑談も。

 

そのうちの1人は、60歳オーバーのダンディな紳士。

 

聞いてみると、

 

「不動産業(オーナー)をやってる。暇なので、小遣い稼ぎにきた」

 

とのこと。

 

理想的だな~こんなスローライフになりたい!

 

と関心しました。

 

 

「治験終了後の感想は?」

 

治験の謝礼は、高額でした。

 

なんと言っても、ビジネスホテル泊は「最高」でした!

 

大満足でした!