読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

「治験体験記⑦  実際の治験ってどんな感じ? 鶴見にて 治験では交通費は支給されないもの?!」

副業・小遣い稼ぎ

f:id:turutaka2015:20170206170003j:plain

「治験 鶴見にて」

 

次の年に参加したのが、こちらです。

 

「治験概要」

 

行程:日帰り(朝の1~2時間)×5回(1月ごと)

 

謝礼:72,000円

 

内容:歯周病予防を対象としたガムを噛んで唾液採取

 

交通費:支給なし

 

 

「治験の実施会社」

 

治験の実施会社は、今回は、例の段取りの良い優秀な実施会社ではありませんでした。

 

 

「治験の実施場所」

 

治験の実施場所は、神奈川にある某歯科系大学でした。

 

 

「治験の参加申し込み」

 

今回の治験の内容で特徴的なのは、「歯・口臭が臭い方募集!!」となっていた点です。

 

TELで申込んだときに、治験仲介会社の担当者から「口臭は臭いですか?!」と聞かれましたので、「もちろん!!」と答えました・・・

 

 

「治験の内容」

 

治験内容は、ちょっとユニークでして、一定の時間、ガムを噛んで、唾液や息を採取するというものでした。

 

若い女性には、抵抗があるでしょうかね・・

 

しかも、採取する!ってりきむと、唾液が出なくなってしまうので、なるべく、意識せずに、ガムを噛みました。

 

 

「治験の注意事項」

 

治験の注意事項として、ほとんどの試験で、要求される「直前・当日3大禁止事項」は、こんな感じです。

 

・前日(あるいは2日前)からアルコールの摂取禁止!

 

・当日は、朝食禁止!(水・お茶のみ可)

 

・当日は、喫煙!

 

というのが「あるある」「お約束」となっています。

 

 

酒を飲まないと眠れない! 毎日欠かさず、酒を飲む!

 

朝の一服がないと目が覚めない!落ち着かない!

 

朝食を楽しみにしている!

 

といった方は、なんとかガマンしましょう~!

 

今回の治験では、さらに条件が追加されました。

 

なんと! 

試験当日の朝は「歯を磨かないで参加してくれ」と。

 

試験が終わるまで、ガマンしましたが、これは、さすがに、気持ち悪く落ち着きませんでした・・・

 

 

「治験実施場所までの交通費って支給されるの?」

 

自宅から治験実施場所までの交通費ですが、ほとんどの治験では支給されません。

 

「謝礼費に込み」となっています。

 

したがって、謝礼を計算する際には、交通費のことも念頭にいれましょう。

 

あまり遠方だと、実質的に、収入減となります。

 

 

 

「治験終了後の感想」

 

謝礼の金額は、文句なし!!

 

ただ、寝起きに歯磨きをする習慣がある(普通だ!)管理人にとって、治験が終了するまでの間、歯磨きが出来ないのは、ちょっとストレスでした・・・

 

また、個人的には、実施場所が遠く「交通費」と「移動時間」が、けっこう負担でした。

 

理想は、自宅から近いところが良いのですが、日時・時間の都合から参加できそう治験が限られているため、多少、遠いくらいはガマンですかね。

 

大満足!!

 

満足度:☆☆☆☆☆