読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資・起業・副業・節約・法務を研究するブログ

トリセツ:AFP・経営法務コンサルタントが投資・起業・副業・節約・法務の情報を発信。発想のきっかけとなればうれしいです。

「治験体験記⑧  実際の治験ってどんな感じ? 蔵前にて  体脂肪率の測定にチャレンジ!」

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170206170003j:plain

 

「治験 蔵前にて」

 

次の年に参加したのが、こちらです。

 

「治験概要」

 

行程:日帰り(午前1~2時間)×4回(1月ごと)

 

謝礼:73,000円

 

内容:中性脂肪高めの方を対象とした特ホ

 

交通費:支給なし

 

 

「治験の実施会社・治験の場所」

 

今回も、例の段取りの良い優秀な治験実施会社ではありませんでした。

 

治験実施場所は、自宅から近く、交通費は問題なしでした。

 

 

「治験の内容」

 

今回の治験の特徴は・・・・

 

特にありませんでした。

 

 

「治験で体脂肪率の測定に初チャレンジ!!」

 

採血・血圧等のオーソドックスな検査以外に、「体脂肪率」の測定がありました。

 

個人的に「初体験」だったもので、印象に残っています。

 

当時、胃腸の調子が悪く、半年で体重が12キロ減という状況でした。

 

そのためか、体脂肪率が、思っていた以上に低い数値でびっくり!

 

体脂肪率が一桁・・・

 

アスリートじゃないし・・・

 

何も鍛えてないし・・・

 

測定機器への信憑性に、ちょっと疑問が。。。

 

 

「トクホ系の治験にとって体重減は天敵か?!」

 

この体重減によって、思わぬ副産物?誤算?が生じました・・・

 

なんと、セールスポイントの「中性脂肪値」が大幅に改善されてしまい、これ以降、トクホ系の治験では、ことごとく「不合格」となるハメに・・・

 

自分の健康にとっては、良いのですが・・・

 

副収入源が絶たれるのは厳しい・・・

 

なんだか、複雑な心境です。。。

 

 

「治験で受診した健康診断のデータはもらえるの?」

 

たいていの治験では、治験で受診した「健康診断データ」を、後日送付してもらえます。

 

「血液検査」のデータです。

 

会社受診する健康診断以上に、かなり細かいデータが出ていることが多いです。

 

治験機関が数ヶ月にわたる場合、自分の健康状態数値の推移がわかるという、けっこう、ありがたい「特典」です。

 

定期的に健康診断を行っていない方には、「定期健康診断」がわりに使えて、とってもお得ですね!

 

 

「治験終了後の感想」

 

謝礼の金額は、文句なし!!

 

体脂肪率を測定できたのも、すばらしい!!

 

大満足でした!

 

満足度:☆☆☆☆