初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

「治験体験記⑩  実際の治験ってどんな感じ? 神田にて こんなユニークな治験もある!」

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170206170003j:plain

 

「治験 神田にて」

 

次の年に参加したのが、こちらです。

 

「治験概要」

 

行程:日帰り(午後:3~4時間)×2回(1週間ごと)

 

謝礼:35,000円

 

内容:ストレス軽減のテスト?

 

交通費:支給なし

 

 

「治験の実施会社」

 

今回も、例の段取りの良い優秀な実施会社ではありませんでした。

 

 

「治験の内容」

 

今回の治験の内容は、ちょっとユニークでした。

 

参加者が全員集合すると、部屋を薄暗くし、DVDを30~60分くらい見せられます。

 

DVDの内容は、「自然」とかの刺激のない単調なもの。

 

目的は、リラックス状態にするためとのこと。

 

が!

 

とにかく、眠くなります・・・

 

午後一だし・・・

 

ぼくの座席は、部屋の後方だったのですが、前方を見渡すと、何人も「こっくりこっくり」して、治験実施会社の人に注意されたり、起こされたりしてました。

 

とにもかくにも、ようやく、地獄のDVD鑑賞会が終了!!

 

このあとは

 

「別室でストレスをかけます!ただし、内容は事前に教えません! サプライズにしないとストレスにならないから!」

 

とのこと。

 

なんだか、怪しげ・・

 

全員でぞろぞろと、別室へ移動!

 

そこには、箱が並べてあります。

 

「では、スタート!と言ったら、シャツの袖をまくって、ハコの中に手を入れてください!中には冷水が入っています!」

 

えっ!!

 

「箱の中身はなんでしょね?」の芸人の罰ゲーム感たっぷり!

 

おもしろそ!!

 

がっ!!!

 

これが、予想以上に冷たくて、厳しい・・・

 

1分弱でしたが、

 

「もう、ダメだ・・・」

と手を引っ込めたくなるくらいきっつかったです・・

 

ホントの罰ゲームやないか~い!!

 

その後は、部屋を移動して採血へ。

 

そして、また、あの地獄のDVD鑑賞会へ・・・・

 

また、リラックス状態にするとのこと。

 

なんとか、睡魔に打ち勝ち終了!

 

2度目の採血で、治験スケジュールは終了!

 

なかなかユニークな治験でした!!

 

もっとも、印象に残る治験です!

 

 

「治験終了後の感想・満足度」

 

謝礼の金額は、時間単価的には良かったのです。

 

治験の実施場所が近かったですし。

 

治験内容は、抜群にユニーク!

 

満足度:☆☆☆☆