読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

副業:実践! ふるさと納税をやってみました!!①

副業・小遣い稼ぎ 節約

f:id:turutaka2015:20170208171936p:plain

 

ふるさと納税の締め切りは年末?!」

 

一昨年ですが、ふるさと納税にトライしてみました!

 

 

その年の締め切りが近づいているのを、すっかり忘れていました!

 

昨日、登録している「ふるさと納税」のサイトから↓とメルマガが届きました^^

以下「抜粋」

 

5.申込み前に確認!今年の寄附はいつまで?

 

今年分の寄附受付について、よくあるご質問にお答えします。

Q.12月31日までにチョイスから申し込めば、今年の寄附として受け付けられますか?

A.寄附は「お支払」が済んで初めて成立します。

 クレジット決済であれば、31日までに決済をすれば、今年分として受け付ける自治体もありますが、自治体によってはクレジット決済でも31日より前に締め切るところもあります。

 またクレジット決済以外の申込み方法の場合は、12月中旬に締め切るところも多いのでご注意ください。

「ワンストップ特例とは?」

 

 

単純に言いますと、要件に該当する方は、手続きが、とても簡単に済むものです。

 

ハガキ1枚出せばいい!みたいなレベルです。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6.ワンストップ特例制度 1月10日までに申請書の郵送を!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★ワンストップ特例制度の申請書は必ず1月10日までに郵送してください。申込み時に「要望する」にチェックをいれただけでは、ワンストップ特例制度は適用されません!

★年末の寄附は自治体からの申請書送付が1月10日に 間に合わない可能性が高いです。
 申請書の送付はあくまで自治体のサービスで行っています。

 自分で以下のリンクからダウンロードして印刷し、 記入したものを送っても手続き可能です。

 http://www.soumu.go.jp/main_content/000351462.pdf

 期限が近い寄附については、ご自身で手続きを行う必要があることを ご理解ください。

★ワンストップ特例制度の申請をしても、確定申告をすると 確定申告が優先され、ワンストップ制度の申請は無効となります。

 確定申告をすることになった方は、必ず寄附金控除の申請を 忘れないようにしてください。

★1月10日までにワンストップ特例制度の申請ができなかった場合は 確定申告で申請しましょう。
 郵送でも提出できるので、簡単です。

 (確定申告の方法 http://goo.gl/KlmxGO

 

 

「すぐに、品物を選び、申し込みへ!!」

 

ヤバっ!!!

 

急いで、「候補」にしていた「商品」と、市区町村の締め切り日を確認!

 

締め切りは「12月27日」でした!!

 

ギリギリボーイズで、間に合いました!

 

狙っていた「シェーバー」も、「品切れ」ではないようです!

 

さっそく、ログインして、申込を!

 

申込フォームから、希望の商品等を選択・チェックし、「確認」を!

 

最後に「クレジット決済」の情報を入力して終了!!

 

5分ほどでした!

 

商品チョイスの方が時間がかかります。。

 

クレジット決済時には、「Tポイント」も利用できるようです。

 

管理人のTポイント残高は、ほとんどなかったので、利用しませんでした。

 

また、クレジット決済なので、クレジットカード会社から、ポイントが付与されます。

 

 

ふるさと納税の収支・経費のシミュレーション!!」

 

 

寄付40,000円-控除38,000円-クレジットカードのポイント800円分(※)=1,200円

となります。

 

リクルートプラスカード(2%付与)を利用しています。

 

事実上、自己負担分「1,200円」にて、パナソニック製のシェーバーーをゲッツです!!

 

商品の到着まで、1~2ヶ月かかるようです。

 

その間に、ワンストップの特例の書類を送付しなければ!!