読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

「相続手続き(遺産分割協議・証券名義変更・土地の売却・相続登記)は自分でやってみましょう!!① 」

起業・ビジネス

f:id:turutaka2015:20170208172000j:plain

 

「相続は、突然やってくる!!」

 

元気だった祖母が体調を急変させ、急死したのが、今から10数年前のこと。

 

子供たち(管理人の母を含む)4人は、葬儀の手配から、身辺整理をたんたんと進めていったようです。

 

祖母は、最後まで借家住まいで、めぼしい財産もなく、スムーズに進み、無事に完了!

 

「あったど~! 徳川財宝が!!」

 

母が、さらに、身辺整理を進めていると、何やら「書類」を発見した模様。

 

管理人に書類の確認を求められたので、見てみると・・・

 

①土地の権利証

 

②株の配当通知書

 

ではないか!!

 

これは、意外と財産を持っていたのでは?!

 

と、テンションがあがるバカ母子!!

 

しかし、肝心の株券は出てこない・・・・

 

まだ、持っているのか?

 

何株なのか?

 

やはり、期待が膨らむ!!

 

「まずは、「株」の確認!!」

 

三菱UFJ信託銀行へTELをして確認してみた。

 

管理人:株主の相続人の子供です。(孫です)

 

株を所有しているか、何株持っているかを確認したい。

 

UFJ:それでは、株主様の住所・氏名・生年月日を

 

管理人:ええと・・・ 住所?! 

 

いろんな書類に3種類ほど住所が書いてあったので、すべてを言うと3か所めでビンゴ!!

 

UFJ:それでは、お伝えします。 お客様の「帝〇株」ですが、1〇〇株です。

 

管理人:それって、いくらくらいですか?」

 

UFJ:本日の株価ですと。。2万〇千円です。

 

2万円!!!

 

200万の間違えじゃないのか?!

 

テンションが下がるも、手続きをしなければ、帝〇が喜ぶだけなので、手続き書類をそろえる。

 

これが、戸籍一式と、相続登記手続きと同じ!!

 

プラスして、遺産分割協議書のコピーと証券会社への提出書類とてんこ盛り!!

 

2万のためと思うとやる気が出てこない・・・