読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資・起業・副業・節約・法務を研究するブログ

トリセツ:AFP・経営法務コンサルタントが投資・起業・副業・節約・法務の情報を発信。発想のきっかけとなればうれしいです。

レビュー「ドケチな広島 クレバーな日ハム どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる」を読んでみた感想

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170228121952p:plain

 

「野球ファンでも知らないことばかり」

 

タイトルどおり「プロ野球球団」の「経営」について書かれています。

 

プロ野球ファン歴「40年」近い管理人ですが、恥かしながら、「プロ野球球団」の「経営」については、ほとんど知りませんでした・・・

 

数年前に、横浜Dnaベイスターズが、

 

横浜スタジアムを移転する!」

 

という報道がされた際に、はじめて

 

「えっ! 球場って、球団所有じゃないんだ?!」

 

と知ったくらいで・・・

 

 

 

 

プロ野球球団の収益源は?」

 

そんなの入場料だろう!!

 

ん?

 

TVの放映権(料)もあるよな・・・

 

そういえば、近鉄が消滅した前後の騒動のとき、交流戦の実施・1リーグ制の導入の是非について、巨人以外のセリーグ球団が猛反発していたな~

 

ジャイアンツ戦の放映料が減る!」

 

と言って。

 

そのときの報道では、1試合1億円とか言われていました。

 

球場のビール(飲食)は?

 

あらためて考えると、いろいろなキャッシュポイントがありますね。

 

それらの謎について、筆者は、独自の会計的視点から分析しています。

 

なにせ、プロ野球球団は「未上場企業」ですので、決算を公表する義務がありません。

 

その中で、筆者が集めた資料や、知識から、数字を分析しているのは圧巻です。

 

それにしても、巨人・中日だけは、一切、数字を公表していないというのは、驚きです!

 

プロ野球球団のコストは?」

 

選手の年俸!!

 

これも、球場の所有権の帰属先や、興行権(試合の運営元)の帰属先で、違ってくるようです。

 

「興行権」という用語も、法律用語ではないので、中身・定義が難しいですね・・・

 

仕事で、出版関係者と話すと「版権」について聞かれることがあります。

 

この「版権」という用語も、法律用語ではないので、中身・定義が難しいです・・・

 

「筆者は、会計のプロ!?」

 

本書では、会計用語が、これでもか!というくらい出てきます。

 

固定資産・・・流動負債・・・

 

法律用語も!

 

SPCがどうだこうだ・・・

 

こういった、用語の理解・興味がない方には、厳しいでしょうか・・・

 

「こんな方におススメ」

 

本書は、「プロ野球球団の裏側」についての暴露本という内容ではありません。

 

あくまでも、「経営」です。

 

ですので、

 

プロスポーツ球団の経営に興味がある方

 

・もし自分がプロスポーツ球団の経営者だった・・と想像できる方

 

マネーボールを読んで楽しめた方

 

でしょうか?!

 

 

「まとめ」

 

内容が専門的なので、万人向けではないです。

 

むしろ、知的好奇心を満たしてくれました。

 

管理人的には、内容的に、大満足です!!

 

むしろ、続編として「Jリーグ版」を出してほしいくらい。

 

満足度:☆☆☆☆☆