企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

レビュー:「普通のサラリーマンでもできる! 「週末コンサル」の教科書」の感想

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170228121952p:plain

 

「週末の副業から初めて起業へ」

 

ざっくりと言いますと、自分の経験をベースにした「コンサルタント」となり、まずは「週末副業」から開始し、軌道に乗ったら「起業」へ!

 

という内容です。

 

この内容・主張そのものは、特段「目新しさ」は感じないですね。

 

 

「メンタル面・抽象論だけ?!」

 

とかく、このような本は、メンタル面・抽象論に終始することが多いです。

 

 

「これからは、会社に依存するのは危険だ!!」

 

「収入源を複数持ちましょう!」

 

「リスク・コストの少ないコンサルタント系がオススメです。」

 

「ネット・SNSを活用しましょう!」

 

と言ったレベルで。

 

 

「じゃ、何をどうしたら良いのか?!」

 

が出てこないといった感じの本が多いですね。

 

 

普通のサラリーマンでもできる!  「週末コンサル」の教科書

普通のサラリーマンでもできる! 「週末コンサル」の教科書

 

 

 

「タイムスケジュール・具体性は、バッチリ!!」

 

 

その点、本書は、非常に具体的に記述されています。

 

タイムスケジュールに沿って、こうすべきだ!と詳しく記述されています。

 

例えば、1年目は「特定プロジェクト型コンサルタント案件」から始めましょう!と。

 

「特定プロジェクト型コンサルタント案件」とは、いわゆる「短期」「スポット型」のコンサルタント業務のようです。

 

経験・実績のないうちは、「顧問契約」のような「長期型」の業務を獲得するのは、困難なので、まずは、「特定プロジェクト型コンサルタント案件」から始めましょう!と。

 

また、このような案件を提供・紹介するサービス・会社も紹介しています。

 

非常に丁寧かつ具体的に作業工程(例)が書かれていますので、副業・起業で具体的に何をしていいのか固まっていない方にもおススメです。

 

他にも、実際に、副業コンサルタントから始めて、起業・独立した方の体験談も、とても参考になりました。

 

 

「まとめ」

 

こんな方におススメです。

 

・まずは、副業から始めて、いずれ起業へ

 

・自分の経験をベースとしてコンサルタントを希望している(経営コンサルタントだけでではなく)

 

・タイムスケジュールがわからない

 

・作業工程が分からない

 

・経験者の体験談を聞きたい

 

 

逆に、まったく、副業・起業のイメージが出来ていない方や、肩を押して欲しいかたには、もう少し、「心構え」的な部分をメインに書かれている本の方がいいかもしれません。

 

 

満足度 :☆☆☆☆☆

 

オススメ度:☆☆☆☆