読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資・起業・副業・節約・法務を研究するブログ

トリセツ:AFP・経営法務コンサルタントが投資・起業・副業・節約・法務の情報を発信。発想のきっかけとなればうれしいです。

レビュー:協会ビジネスゼロをイチにする新しい起業のかたち!を読んだ感想

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

 

f:id:turutaka2015:20170228121952p:plain

 

 

 

協会ビジネスでゼロをイチにする 新しい起業のかたち!

協会ビジネスでゼロをイチにする 新しい起業のかたち!

 

 

「協会ビジネスとは?」

 

あらためて、定義を聞かれると・・・

 

法律用語でもないですしね・・・

 

管理人は、以前に購読した「「学び」を「仕組み」に帰る新家元制度」という本の内容をイメージしていました。

 

実は、この協会ビジネスモデルと類似した、ビジネスに従事していた経験もありましたもので。

 

 

 

「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度

「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度

 

 

「もう1つの協会ビジネス?!」

 

本書「協会ビジネスでセロをイチにする新しい起業のかたち!」を読んでだところ、以前、購読した「日本唐揚協会のつくりかた-オンリービジネスで成功するための思考法」という本でも協会ビジネスを説明されていたことを思い出しました。

 

「新家元」とは、じゃっかん、異なる協会ビジネスモデルです。

 

 

 

日本唐揚協会のつくりかた-オンリーワンビジネスで成功するための思考法

日本唐揚協会のつくりかた-オンリーワンビジネスで成功するための思考法

 

 

「協会ビジネスでセロをイチにする新しい起業のかたち!における協会ビジネスとは?」

 

端的に言うと、

 

「ニッチな分野・商材で」

 

「協会を立ち上げる」

 

「イベント等を開催し、収益を上げる」

 

というビジネスモデルになるのでしょうか?!

 

ポイントは「ニッチな分野・商材」の見つけ方と育て方でしょうか?

 

ニッチ過ぎると、人数が集まらないので、ビジネス化は、難しくなりますしね。

 

 

協会ビジネスでセロをイチにする新しい起業のかたち!では、新ビジネスの列挙」

 

本書「協会ビジネスでセロをイチにする新しい起業のかたち!」では、この「日本唐揚協会」を始め、成功していている協会を取り上げています。

その成功までの軌跡を記載されています。

 

また、協会ビジネス以外での新ビジネスの成功例を同様に記載しています。

 

「まとめ」

 

管理人は、「協会ビジネス」そのものを深く掘り下げていることを期待していたもので、ちょっと・・・

 

こちらの「協会ビジネス」は、「ニッチ」な「イベント開催型」の収益モデルと言えそうです。

 

「こんな人におススメ」

 

・「イベント開催型」の収益ビジネスモデルに興味のある方

 

・新スモールビジネスに興味のある方

 

・ビジネスの成功までの軌跡に興味のある方

 

満足度:☆☆

 

オススメ度:☆☆☆