企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

投資すべかき?!  無計画な投資は危険?! 不向きな人は手を出すな!②

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170208171936p:plain

 

「②ローン残高がたくさんある!!」

 

なにも、浪費によるローンだけではありません。

 

住宅ローン・学費・奨学金・・・

 

こういった、ローンが残っている方は、まずは「ローン」の返済を優先しましょう。

 

投資で儲けて、ローンを返済する!!

 

という思考は、破たんへの最短ルートな思考です。

 

投資で、失敗をしたら、ローン残高は、さらに増えてしまいます。

 

まずは、ローン返済をして、余剰資金を作りましょう!

 


「③投資は他人に任せたい! 投資の勉強はしたくない!」

やはり、投資をするのなら、投資を勉強して知識を身につけるべきです

知人が、儲かる話をもってきてくれる!

 

金融機関の人が、おススメしてくれる!

 

投資信託・自動売買システムが、投資をしてくれる!

 

ナイスカモですね!!

その人の家は「行列のできるカモ製造所」になるかもしれません。

 

他人が、儲かる話を教えてくれることはありません。

 

持ってくる話は、自分が儲かる話なのです。

 

投資商品だけでも、株・投資信託・不動産・FX等々、数え切れないほどの種類があります。

 

まずは、興味のある投資商品に関する本を読んだり、セミナーへ参加をして情報収集をしてみましょう。

 

その中で、自分の状況・性格に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

それでも勉強したくない人は、投資しないほうがよろしいでしょう。

 

「④投資をするとドキドキ・ハラハラが止まらない!!」

 

さて!

 

実際に、投資商品を買ってみました!!

 

がっ!

 

値動きが気になって、仕事も手につきません・・・

 

寝ていても、ニューヨーク市場が気になって起きてしまう・・・

 

なんて方も、投資が向かないかもしれません。

 

ただし、慣れていないだけでしたら、数日でドキドキ・ワクワク症状が治るかもしれません。

 

また、自分の身の丈に以上の金額を買っているのかもしれません。

 

その場合は、一部を売却し、自分にとって気にならない「金額」を試してみるのは良いでしょう。

 

数日経っても、ダメだ・・・

 

投資金額を減らしてもダメだ・・

 

という場合は、投資が合わない体質なのかもしれません。

 

ムリに投資をせず、本業に専念すべきではないでしょうか?

 

 

続きは、明日の③へ