読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

マンションを借りるのなら、UR賃貸が最高!! メリット・デメリットは?!②

不動産・不動産投資

f:id:turutaka2015:20170315161216j:plain

「UR賃貸のさらなるメリット!! 各種制度が充実!!」

 

他にも、メリット豊富な各種制度が揃っています。

 

 

「フリーレント制度」

UR賃貸の「フリーレント制度」とは、「居住期間1年・2年以上」を条件として、家賃の1ヶ月・2ヶ月分が無料になる制度です。

 

 

「一時払い制度」

 

UR賃貸の「一時払い制度」とは、家賃を前払い(1年~10年分の一括払い)する制度です。

 

この「一時払い制度」のメリットは

 

①申込の際に、収入を証明する書類が不要い

 

 ※源泉徴収票とか、揃えるのが大変なケースもあり

 

②無職であっても申込が可能に

 

 ※収入条件が免除されるため。

 

③若干、家賃が割引になる

 

 ※割引率は、あまり高くないですが・・・

 

 

「近居促進制度(近居割)」

 

UR賃貸の「近居促進制度(近居割)」とは、親族が近隣のUR賃貸等に居住している等の条件に該当すれば、家賃が割引されるという制度です。

 

適用される団地・適用条件の詳細は、UR営業センターへの確認しましょう。

 

 

ハウスシェアリング制度」

 

UR賃貸の「ハウスシェアリング制度」とは、ルームシェアができる制度です。

 

友人・恋人同士などで入居するケースです。

 

民間のマンションですと、ルームシェア禁止!という物件もけっこうあります。

 

 

「マルチハビテーション制度」

 

UR賃貸の「マルチハビテーション制度」とは、セカンドハウスとしてUR賃貸を契約できる制度です。

 

自宅とは、別の活動拠点として活用可能となります。

 

 

「U35割」

 

UR賃貸の「35割」とは、契約名義人の年齢が35歳以下であることを条件に、家賃が安くなっています。

 

契約期間が、最長3年間で定期借家契約(更新不可)となっているのがデメリットです。

 

学生さんのように、住居期間が限定されているかた向けのお得制度です。

 

 

「リニューアルi」

 

UR賃貸の「リニューアルi」とは、昔ながらの古く老朽化した団地をオシャレにリフォームした部屋です。

 

カラーバリエーションを豊富に取り揃えており、女性にも大人気です。

 

デメリットは、団地数・部屋数もかなり少なく、競争率が高い点ですね。

 

今後、UR賃貸では、リニューアルiを増加させていく方向のようです。

 

 

「そのママ割」

 

UR賃貸の「そのママ割」とは、18歳未満のお子様を扶養している世帯が対象に家賃を割引する制度です。

 

契約期間が、最長3年間で定期借家契約(更新不可)となっているのがデメリットです。

 

小さいお子様がいる家庭においては、お得な制度ですね。

 

 

「敷金分割制度」

 

UR賃貸の「敷金分割制度」とは、通常、UR賃貸では、敷金として家賃の2ヶ月分が必要となります。

 

この「敷金分割キャンペーン」が実施されているときは、対象団地の「敷金」を分割支払いすることが可能となります。

 

契約時の敷金支払いが1ヶ月分となるため、初期費用を抑えることが可能となります。

 

キャンペーン期間・対象物件は限られているため、マメにチェックしましょう。

 

 

このような各種制度は、日々、追加・条件変更がありますので、マメにチェックしましょう。

 

 

続きは明日の20時~の③へ