読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

協会ビジネスモデル・仕組みとは?!②

起業・ビジネス

f:id:turutaka2015:20170208172000j:plain

 

 

「協会から見た「協会ビジネスモデル・仕組み」のマネー?!」

 

協会の収入も総額61万になりますが、性格が異なります。

 

「〇〇セラピストアカデミー」

 

①~③「〇〇セラピスト3級養成講座」→フロー課金です。

 

「〇〇セラピスト協会」

 

④~⑥「〇〇セラピスト3級資格」「〇〇セラピスト協会初回入会金」「セミナー」→フロー課金です。

 

〇〇セラピスト協会の年会費→ストック型課金です。

 

フロー課金とストック課金を、ミックスしたビジネスです。

 

 

「協会ビジネスモデル・仕組みの運営上のツボは?!」

 

①組織の分離(「〇〇セラピストアカデミー」「〇〇セラピスト協会」)

 

②課金方法の分離(フロー課金とストック課金)

 

③バックエンドサービス(ストック課金)の少額化

 

①は、必ずしも絶対条件ではないと思うのですが、運営者に聞くと

 

「別組織の方がいい!

 

   試験を実施・合格判定する機関と、対策講座を運営する機関が同じだと、信用 

    されない!」

 

だそうです。

 

②は、リスク管理上、可能ならば、実施したいですね。

 

③は、一番の「キモ」になるかと思います。

 

 

「商売は値付けだ!!! 先人の格言」

 

この金額の値付けが、ビジネスの成否を決める!!と言っても過言ではないのではないでしょうか?

 

入会後、積極的に活動しない多数の会員さんに、会員を続けてもらうのが狙いです。

 

スポーツジムと同じですね。

 

会費を払った後、行かなくなり、それでも、退会されないのがビジネス的には理想ですよね。

 

もっと、悪質?な例で言うと、携帯電話を買い替える際に、

 

「端末を無料にするために、このサービス入っていただくことが条件です。

 

最初の3か月は無料ですので、3か月後に退会していただければ結構です。

 

月額300円になります」

 

そのまま、スルーして、とうぶん気づきませんよね?

 

支払いも携帯料金に含まれているので、明細を見ないと分からない。

 

という「アレ」です。

 

個人的には、ほとんど「詐欺」かと思いますが・・

 

このスキームが成立するには、会費が高額でないこと!がポイントになります。

 

高額だと、引き落としされる際に気づいてしまいます!!

 

また、一度退会したら、再入会するのに、受験をしてもらいます!としておくのも重要ですね。

 

「年1万なら、そのままでもいいかな・・」と思わせることも可能となります。

 

ただし、会費が安過ぎると、ビジネスが立ち行かなくなります。

 

退会率と利益率をバランスの中で、ちょうどいい値付けが出来るかがポイントですね。

 

続きは、明日の③へ