読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの裏技ブログ

AFP&経営法務コンサルタントが実践的な副業・起業・節約・投資・マネー・法律・ビジネスの情報を発信していきます。

マンションを借りるのなら、UR賃貸が最高!! メリット・デメリットは?!⑤

不動産・不動産投資

f:id:turutaka2015:20170315161216j:plain

UR賃貸のイメージ~実際」

公団住宅時代から、イメージは

「古い」「汚い」「狭い」「安い」

という感じではないでしょうか?

実際は

「新しい(新築・築浅)」「ゴージャス」「広い」「高い」

という感じではないでしょうか?

 

もちろん、郊外の「築50年 〇〇団地・〇〇ニュータウン」といった物件は、イメージどおりですね。

最近の都心物件ですと、まったく「逆」です。

「高い」というのは、額面の家賃の金額が「高い」という意味です。

平米単価・坪単価で計算したら「安い」くなりますので、実質は「安い」です

たとえば、同様のスペック物件で、民間の相場が「20万」なのに、UP賃貸だと「15万」になるという感じです。

 

個人的には、

だったら、狭い・スペックを落として、1012万の物件を供給してくれよ!

と思いますが・・・

 

高級・ハイスペックのマンションを、お値打ち価格で提供!というところでしょうか?!

 

続きは明日の20時~の⑥へ