読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資・起業・副業・節約・法務を研究するブログ

トリセツ:AFP・経営法務コンサルタントが投資・起業・副業・節約・法務の情報を発信。発想のきっかけとなればうれしいです。

高配当・高利回りのJ-REIT(リート)投資 J-REIT(リート)を買うタイミングのコツ・ポイントは?!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170315161216j:plain

「J-REIT(リート)を買う場合のおすすめのタイミング・コツ・ツボとは?!」

 

①分配金の利回り

 

日々、関連サイトで、価格・分配金をチェックして、利回りから判断する。

 

分配金利回りランキングといったランキングも日々、更新されています。

 

ただし、高利回り=高リスクとも言えますので、要注意。

 

②分配金の配当直後

 

J-REIT(リート)の価格動向の特徴ですが、分配金の配当をすると、直後に価格が下落する傾向にあります。

 

そこを狙って配当直後に「買い」もありかも?!

 

③増資発表があったら

 

J-REIT(リート)も株式同様に、増資が行われると発行口数が増加しますので、1口あたりの分配金が減少します。

 

増資で得た資金で新規物件を取得し、収益が増加する可能性もあります。

 

ただし、資金繰りの悪化のケースの増資もありますので、ご用心を。

 

増資で、J-REIT(リート)価格が大幅に下落したら「買い」もありかも?!

 

④海外REITが活発になったら

 

海外REITが活発で好調なのに、日本のJ-REITだけが出遅れている・・・

 

というケースです。

 

⑤日銀が買い付けるとき

 

日銀は、毎月数十億円・年間900億円レベルで、J-REITの買い入れをしています。

 

どのJ-REIT銘柄を買い入れているかについては、日銀は公表していません。

 

しかし、J-REIT銘柄の買付基準・条件を決めています。

 

①格付け「AA格」以上

 

②年間売買日数200日以上・年間売買金額200億円以上で個別時価総額の10%以下

 

①②のJ-REIT銘柄の買付基準・条件みると、J-REITの53銘柄のうち6割程度になります

 

昨年までは②の基準が「5%以下」でしたので、さらに絞れたのですが・・

 

10%オーバーの銘柄は買付できませんし、10%に近付いている銘柄についても、大量に買い付けることは難しいですね。

 

⑥投資物件の個別な理由

 

東京オリンピック等のイベントや人気物件を組み入れをした!というときなどです。

 

⑦テクニカル分析

 

いわゆる「チャート」です。

 

分析して参考に出来るなら、それに越したことはありません。

 

これを機に、学習してみるのもよろしいでしょうか。

 

⑧NISAの枠が余っている

 

年末も近づき「枠が余っている・・」なんて時は、NISAの分配金への非課税というメリットを活用して、購入するのも?!

 

「まとめ」

 

・J-REIT(リート)を買うタイミングのコツ・ポイントもたくさんある

 

・J-REIT(リート)を買うタイミングのコツ・ポイントから、自分にフィットするものを選びましょう

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com