読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

ドケチ経営は、会社を発展・復活させる切り札になるのだろうか?! ドケチ経営で収益アップ!!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170317142147j:plain

 

「姫路の『わんずまざー保育園』のケチな悪行三昧?!」

 

時の人・時の保育園ですね。

 

ここのドケチ経営・ブラック経営ぶりは、かなりひどいです。

 

・園児への給食を半分~1/3に減らしていた(余った給食は冷凍し再利用)

 

・暖房をつけていなかった(保護者が来るときだけつける)

 

・職員の欠勤に罰金1万円を課していた

 

・保育士の人数を水増しし、公的な補助金(年間5000万円の)を受け取っていた

 

結局、全国初の認定こども園の取消しを受けましたね。

 

お客(園児)・従業員(保育士)にドケチ経営をし続けた結果は・・・

 

 

「ドケチ疑惑の経営者は、身近にもいた?!」

 

ぼくの行きつけのラーメン屋です。

 

カウンター席10席ほどのこじんまりとしたお店。

 

開店から数年経過するも、常に行列が出来る繁盛店。

 

当初は、オーナー夫妻で運営。

 

すぐに、従業員を3人雇い、オーナー夫妻は店舗には出なくなる。

 

数か月前から、従業員が減少し始める

 

ついに、オーナー1人で、店舗運営するようになる。

 

店をやすみがちになる。

 

 

「店舗の経営の収支シミュレーションは?」

 

「収入予想」

 

営業時間は、ランチ2時間半と夜5時間。

 

立地は、駅から徒歩5分程度。

 

昼5回転・夜5回転

 

客単価800円

 

売上は8万円(1日)

 

稼働25日で月間200万

 

 

「支出予想」

 

人件費70万(35%)

 

原価60~65万(30~35%)

 

家賃・光熱費=20万

 

「差し引き」

 

200-150~155=45~50万(利益)

 

オーナーは店には出なくても、毎月45~50万が入ってきます。

 

仕込み作業は、オーナーがしているかもしれませんが、営業時間は店に出ていません。

 

 

「従業員を減らすと、利益はどうなるのか?!」

 

毎月70万の人件費です。

 

単純に3人で割ると1人あたり23万。

 

従業員が1人減ると・・・利益は「45~50万+23万」→68~73万へ

 

従業員が2人減ると・・・利益は「45~50万+46万」→91~96万へ

 

従業員が3人減ると・・・利益は「45~50万+69万」→114~119万へ

 

おお~~~

 

ものすごい利益になります!

 

 

「それで店は回るのか?」

 

先日、ぼくが店を訪れたときに、こんなことが。

 

平日の19時過ぎにもかかわらず、店の外で1人が待っている状態。

 

並ぶ際のルールを知らないので、とりあえず、入店してみると・・・

 

オーナーは、無反応!!

 

仕方なく、外で待つことに。

 

待つこと10分、客が出てきたので、代わりに入店すると・・

 

オーナー:みんな並んでいるんですよ!!

 

ぼく:並びました!!

 

オーナー:並ぶ前に食券を買って、渡してもらわないと困るんですよ!

 

ぼく:じゃ、さっき言えよ!(→心の声)

 

と怒鳴られる始末!!

 

怒りを抑えながら、着席すると、やはり、他に従業員はおらず、オーナーが1人で切り盛り。

 

 

「すでに、破たん状態?!終わりの始まり?!」

 

客は、常連客ばかりなので、接客がおろそかになっても、みなさん協力的・友好的。

 

ですが、ぼくのような、一見・たまにの客には、「は?!」という感じです。

 

常識的にも、行列のできる繁盛店を1人で運営できるとは思えません・・・

 

早晩、接客だけではなく「味」にも影響が出るのではないでしょうか?

 

いや!

 

その前に、オーナーの体力が限界に達するのでは?!

 

と思っていたら、案の定、臨時休業が増え始めてきました・・・

 

 

「従業員離脱の原因は、ドケチ経営にあり!?」

 

この原因については、かなりの勝手な推測です・・・

 

根拠は・・・

 

実は、このラーメン店、真夏でも、エアコンを入れず、扇風機とドアを開けているだけなんです!

 

ただでさえ、店内は狭く、隣の客と接触しがちなレベルなんです。

 

真夏は、店に入った瞬間、「サウナ状態」+隣客の汗や体臭が・・・

 

とても、ラーメンを楽しめる状態ではないです・・・

 

従業員も死にそうなほど、汗をかいています・・

 

当然、真夏は、行かないようにしていました。

 

当初は、エアコン=味が落ちる!というこだわりかな?と思っていたのですが・・・

 

短期間での従業員の相次ぐ退職や、その他にも店の端々に「ケチ」感が出ているので・・

 

となると、ドケチ経営が原因で大量退職したという筋書きがすっきりするのではないでしょうか?!

 

ハズれていたら、ごめんなさい・・・

 

 

「ドケチ経営の果てには?」

 

短期的には、利益がアップし、経営が改善するでしょうが、長期的には厳しいのではないでしょうか?

 

また、姫路の保育園の例のように、経営破たん・犯罪で御用というような結末もありえます。

 

 

「まとめ」

 

・ドケチ経営に未来はない!

 

・お客・従業員・世間と利益を分け合う近江商人経営を!