初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

中小企業診断士試験は中小企業診断士養成課程を利用することで、2次試験を免除されましょう!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170208172000j:plain

 

「おススメの資格は、税理士と中小企業診断士?!」

 

ビジネスマンに人気な資格といえば、税理士と中小企業診断士ですね。

 

どちらの資格も、科目合格制度がありますので、働きながらでも、合格が可能な点も魅力的です。

 

 

「中小企業診断士の養成課程とは?!」

 

その中小企業診断士資格を取るための裏技が「中小企業診断士養成課程」です。

 

中小企業診断士養成課程とは、中小企業庁の示す「演習」と「実習」により構成されたカリキュラムを修了すれば、2次試験および診断実習が免除されるというものです。

 

ですが、1次試験には、自力で合格しなければなりません。

 

 

 

「中小企業診断士試験の2次試験は難関?!」

 

中小企業診断士の2次試験は合格率が低く難関です。

 

さらに、2次試験に、2回落ちると1次試験からやり直しとなります。。。

 

中小企業診断士養成課程は、受講料が高額です。。。

 

修了まで6か月~2年という期間が必要という点がネックです。。。

 

 

 

「中小企業診断士養成課程まとめ 全国12選」

 

養成機関

時間

期間

費用

場所

資格

中小企業大学校

平日

半年

250万

東京

 

法政大学

夜間

1年

259万

東京

修士

中京大学

夜間

2年

188万

名古屋

修士

名古屋商科大学

週末

2年

346万

名古屋他

修士

東海学園大学

夜間

2年

150万

みよし

修士

東洋大学

夜間

2年

257万

東京

修士

千葉商科大学

週末

2年

248万

市川

修士

兵庫県立大学

選択

2年

184万

神戸

修士

城西国際大学

夜間

2年

174万

東京

修士

日本生産性本部

平日

半年

252万

東京

認定

日本マンパワー

夜間

1年

250万

東京

 

中部産業連盟

夜間

1年

220万

名古屋

 

 

 

 

「中小企業診断士試験:2次試験と中小企業診断士養成課程の違いのまとめ」

 

そこで、この両者の選択に悩まれている方のために、それぞれの違いについて紹介していきます。

 

二次試験と養成課程の違いです。

 

 

二次試験

養成課程

費用

17,900円(受験料)

200~300万円(受講料)

受験回数

年1回(2回失敗で一次試験へ)

年2回以上(複数校受験可能)

合格率

20%

30~100%(入学倍率1~3倍・入学後はほぼ100%)

期間

半年

半年~2年(養成機関による)

仕事との両立

可能

全日制は不可能(夜間・土日コースもあり)

 

 

「まとめ」

 

・コスト・自分の環境を考慮しながら、選びましょう。

 

・資格取得を最優先で考えるのならば「養成課程」は「あり」な選択?!