初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

マンションを借りるのなら、UR賃貸がおすすめ?!⑦  UR賃貸の抽選突破法?!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

 

f:id:turutaka2015:20170315161216j:plain

 

「UR賃貸の新築マンションの抽選突破は大変!!」

 

UR賃貸の新築マンションは、原則的に「抽選」により居住者が決定します。

 

この「抽選」なんですが、なかなか当選しません!!(当時)

 

実は、抽選にもいろいろな優遇制度があるのです。

 

 

「UR賃貸の抽選の優遇制度」

 

 優遇区分について

■優遇区分

優 遇 区 分

優遇対象者

優遇内容

申込本人が、UR賃貸住宅の入居申込に過去10回以上落選し、かつその申込本人名義の落選通知票を10枚以上お持ちの方。 ※資格確認時において、お持ちの申込本人名義の落選通知票(10枚以上)を全て提出していただきます。

当選率が「普通」区分の10倍に優遇されます。

障 がい者

申込本人または同居する親族が、(イ)または(ロ)に該当する障がい者の方。

(イ)

身体障がい者手帳の交付を受けている4級以上の障がいのある方。

(ロ)

療育手帳の交付を受けている重度の障がいのある方で、常時介護を要する方、または児童相談所、知的障がい者更生相談所、または精神科医等から重度の知的障がいまたはこれと同程度の精神の障がいがあると判定されている方で、常時介護を要する方。

※(ロ) に該当する場合は、介護者として親族の方の同居が必要となります。

当選率が「普通」区分の20倍に優遇されます。

高 齢 者

申込本人または同居する親族が、満60歳以上の方。

子 育 て

申込本人または同居する親族が、次の(イ) または(ロ) に該当する方。

(イ)

妊娠している方。

(ロ)

満20歳未満の子(子以外の孫、甥、姪等の親族を含む)と現に同居していて、かつ扶養している方。

普 通

申込本人または同居する親族が、上記の優遇区分に該当しない方。

優遇はありません。

※URホームページから抜粋

 

他にも、マンションによっては、「地元優先制度」などもあります。

 

上記表の一番下の「優遇はありません」という「普通」だと、なかなか当選しないのです。。。

 

 

 

「新築マンションの抽選突破法!」

 

では、どうしたらよい?!

 

もう一度、上記表を見てみましょう!

 

一番上に「特」というのがありますね。

 

これが抽選突破必勝法なのです!!!

 

10回外れれば、10回分の抽選が出来る!!

 

なにやら、スタンプ10個集めれば1個無料!という、どこぞのスタンプカードみたいですね。。。

 

 

「UR賃貸の「落選通知票」集めの日々」

 

URのホームページで、自分たちの希望条件にあうマンションを探してみると、建設予定マンションの中に、いいのがありました!!

 

ちょうど、このときは、建設ラッシュのような状態で、希望のマンションの抽選までに、なんとか「落選通知票」が10枚集まりそうな状況でした。

 

大阪・神戸・博多まで、片っ端から、申し込みました。

 

そして「普通」区分のぼくは、当然、ことごとく・予定通りに「落選」の日々でした。。。

 

むしろ、当選するな~と祈る日々でした。。。

 

 

「ついに、念願のハズレ券が10枚集まりました!!」

 

 

苦節半年?!

 

ようやく、ハズレ券が10枚集まりました!!

 

これで、本命のUR賃貸の新築マンションの抽選では、優遇区分「特」扱いになりますので、当選確率が10倍上がります!!

 

 

「まとめ」

 

・UR賃貸の新築マンションの抽選は、狭き門?!

 

・ハズレ券を10枚集めると、当選確率が10倍あがる

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com