企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

バイクガレージ投資とは? メリット・デメリットは? 収支見込みは?!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170519165643j:plain

 

「新しいユニークな投資法登場!?」

 

アベノミクス以降の不動産投資ブームで、物件はかなり値上がりしていますね。。。

 

個人投資家・初心者投資家には、厳しい環境でしょうか?!

 

最近では、もう少し少額で投資できる投資法が続々と登場してますね。

 

「コインランドリー投資」

 

「コンテナ投資」

 

という具合に。。

 

ただし、

 

「和牛オーナー投資」

 

「レセプト投資」

 

といったように、トラブル化している投資法もありますので、

 

 

「バイクガレージ投資とは?」

 

もちろん、さまざまな投資法を研究・分析するのが好きなぼくとしては、この「バイクガレージ投資」が気になりました。

 

バイクガレージ投資とは、バイクの駐車場・駐輪場と考えてよさそうです。。

 

平成18年の道交法改正以降、民間の監視員によるバイクの違法駐車の取り締まりも厳しくなりました。

 

その一方で、バイクを駐車するスペースは圧倒的に不足しているという現状があり、バイク駐車場のニーズは多いようです。

 

 

 

「バイクガレージ投資のメリット」

 

契約したら、その後は、長期に渡って借り続けてもらえる傾向があるようです。

 

バイクの廃車・借主が引越するようなケース以外は、ほとんど解約されることことがないようです。

マンション賃貸等に比べると、ライバルも少ないですし、他社へ乗り換えられるケースが少ないということでしょうね。

 

また、マンション賃貸と同様に、すべてのバイクが同時に解約する可能性は、きわまてひくので、収益は安定的ですし、ゼロサム(満車か空車か)という状況になることはなさそうです。

 

仲介・管理は専門業者に委託できるようなので、高度な知識・経験がなくても、運営でjきそうです。

 

「バイクガレージ投資のデメリット」

 

やはり、ライダーは、気候の良い季節がお好きなようです。。。

 

バイクに乗らないぼくには、よくわからないのですが。。

 

冬の間(特に、1月から3月にかけて)の契約はほとんど期待できないようです。。。

 

「バイクガレージ投資の向いている場所は?!」

 

通常の店舗・テナントであれば、駅前などの好立地・繁華街が良いですね。

 

バイクガレージの場合は、むしろ、ロードサイドや幹線道路に近い住宅地の方が適しているようです。。

 

高速道路のインターチェンジが近いと最高の立地とのことです。

 

テナント・店舗募集に苦戦している店舗・立地がねらい目かもしれませんね。。

 

 

「バイクガレージのニーズは?!」

 

道交法改正以降、駐車場所がないとバイクを持つことができなくなりました。

 

高級バイク(ハーレー等)を持つ所有者は、高級バイクを雨風から守りたいという思いがあるようです。。

 

ぼくは、ホームセンターで、1万円で買ったチャリンコなので、何も気にせず、風雨にさらしっぱなはしの錆っぱなしです。。。

 

高級バイク(ハーレー等)の愛好家は、年齢層が高く高額所得者が多いようです。

 

ですのえ、風雨・盗難から愛車を守るためには、月額1万円程度の駐輪場代の出費を惜しまない傾向にあるようです。

 

「バイクガレージの収支見込は?!」

 

ぼくが目にした資料・情報よると、

 

バイクガレージ投資における「初期投資」の合計で330万円。

 

「内訳」

 

・ バイク固定用プレート :120万円(12万円×10台分)

・ 運搬設置費 :5万円(5,000円×10台分)

・ 広告宣伝費 :4万円

・ 場内看板 :4万2,000円

・ ロッカー :7万7,000円

・ 防犯カメラ :22万円

・ 電動シャッター :70万円

・ 工事費用・施工費 :51万3,000円

・ コンサル料 :15万円

 

 

バイクガレージから得られる年間の賃料収入は114万円。

 

バイクガレージの稼働率は、平均して95%程度で推移との見込み。 投下資本の回収には、満車になるまでの期間を含めて4年弱で完了する見込みとのことです。

 

利回りは年25~30%になりますね。。。

 

 

このような数字は、全面的に信用できないですからね。。。

 

まだまだ、広まっていないため、情報が少なく判断にしくいですね。。。

 

 

「まとめ」

 

・収益見込みどおりならば、魅力的な投資法

 

・不動産投資に比べて、少額で始められる

 

・情報が少なく判断しにくい。。。

 

・始める場合は、慎重に判断しましょう

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com