初心者のためのマネー・お得・お役立ち情報

トリセツ:AFPがマネー・お得ネタの情報を発信しています。初心者の方にも分かりやすく!をポリシーにしています。

FXスワップポイント投資 外貨預金のような投資法 トルコリラのスワップポイントは103円(1日)!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170321172140j:plain

 

「FXスワップポイント投資 外貨預金のような投資法」

 

↓こちらの「マネ会」さんのブログに、

 

hikakujoho.com

 

FXスワップポイント投資の詳細や「外貨預金」のように似ている投資商品・投資手法との比較が、非常にわかりやすく解説されていますので、一読をオススメします。

 

 

 

「マネーパートナーズではキャンペーンも」

 

マネーパートナーズがキャンペーンをしているようです。

 

○TRY/JPY(トルコリラ/円)3.8銭   2.9 銭 (最狭水準、スリッページ無し) 参考情報:5月24日付与スワップポイント103円(最高水準) 原則固定、コアタイム10:00~28:00

以前は、トルコリラのようなマイナー通貨のスプレッドは10銭以上が当たり前でした。

 

3銭切るとなると、米ドル・ユーロ・ポンド・豪ドルと、さほど変わらない水準ですね。

 

スプレッド(手数料)を気にする必要は減ります。。

 

気にするのは、為替変動だけでしょう。

 

 

 

「FXは危険?!」

 

これも、耳にタコ・ミニにタコというほど、聞いてきましたね。。。

 

正確に、表現すると、

 

FX=危険

 

ではなく、

 

レバレッジ(かけすぎ)取引=危険

 

ということになるのではないでしょうか?!。

 

FXでは、MAX25倍のレバレッジをかけることができます。

 

この25倍のフルレベレッジの状況で、取引をすると、損失も25倍になるので、「非常に危険」ということになりますね。。。

 

ドラゴンボールの孫悟空の界王拳でも25倍まではなかったような・・・

 

 

「レバレッジ1倍なら「外貨預金」と事実上同じことに」

 

現在のトルコリラのレート31円で利回りを計算しますと、

 

1万トルコリラ=31万円

 

レベレッジ1倍とは、この31万円を、FX会社の口座に入金して、取引することです。

 

そうすれば、外貨預金と同じことなりますよね。

 

スワップポイント103円(1日)×365円=37,595円

 

年12.1%です。(税抜き)

 

しかも、為替手数料が、FXは、段違いに安いです。。。

 

ただし、トルコリラ安のトレンドが続いていますので、為替変動リスクにはご注意を。。

 

 

「まとめ」

 

・トルコリラのスプレッドが、安くなってきている

 

・レバレッジ1倍なら、外貨預金と同じ意味に

 

・不安点は、トルコリラ安のトレンドが継続していること。。

 

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com