企業法務・マネー・お得情報研究所

経営法務コンサルタント・AFP・元法務部員がマネー・お得ネタ・企業法務の情報を発信します。

マネー講座③ 良い借金!? 悪い借金?! 借金を毛嫌いせずに上手にお付き合いしましょう?!

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20170321172140j:plain

 

「借金にも良し悪しがある?!」

 

「借金」と聞くと、「悪」「ダメ」というのは、一般的な感覚でしょうか?!

 

子供のころから「借金はするな!」という教育をされてきましたね。

 

実際には、借金=悪ではなく、「良い借金」と「悪い借金」があります。

 

 

「良い借金と悪い借金の基準は?!」

 

基準は、借金の目的と金利になります。

 

 

「良い借金」

 

住宅ローン

 

奨学金

 

 

「悪い借金」

 

ギャンブル

 

必要なブランド品の購入等の浪費

 

 

住宅ローンでしたら、確かに、借金(借り入れ)の金額は多額なりなりますが、反面、不動産という資産を手に入れることができます。

 

生活の向上・家族の満足といったプラス効果もあります。

 

奨学金という形の借金(借り入れ)も、高度な教育を受けることにより、知識・スキルを得ることができ、将来的には、就職・職業等で、高額な報酬を得ることができるかもしれません。

 

その意味では「(自己)投資」になりますね。

 

逆に、「悪い借金」の方は、ほとんど得るものがないですね。。

 

 

 

「金利から見る「良い借金」「悪い借金」

 

単純に、

 

・良い借金=低金利

 

・悪い借金=高金利

 

となります。

 

「良い借金」

 

奨学金・住宅ローン:金利0.01~2.5%程度

 

「悪い借金」

 

消費者金融・クレジットカード(リボ払い):金利15~20%

 

というのが目安でしょうか?!

 

当然、なるべく安い金利で借りるべきとなります。

 

 

「金利から考えるクレジットカードの利用方法」

 

クレジットカードは、上手に使えば、すばらしいツールです。

 

今でも、頭ごなしに「毛嫌い」する方もいますが、現金と違って「紛失リスク」も低いです。

 

そして、金利面からすると、1回(一括)払いにして金利をつかないように利用すれば、ポイント・マイレージをもらえますので、お得になります。

 

最近は、クレジットカードの還元率が低下傾向にあります。

 

それでも、1%のポイントがもらえるクレジットカードはたくさんあります。

 

年間、クレジットカードで100万利用すれば、ポイントだけで、1万円分になります。

 

ただし!!

 

リボ(リボルビング)払いだけは、絶対にやめましょう!!

 

金利(金利負担)が、ものすごく高くなります。。。

 

 

マネー講座④につづく

 

 

mocha-afp.hatenablog.com

 

 

mocha-afp.hatenablog.com